意外に知らない医師転職の現状!

希望通りの転職先を見つけて意欲的に働くことによってキャリアも積め、理想に近づくことで、大きなチャンスとなります。

年収が高めの呼吸器内科の医師募集

呼吸器内科の医師募集では年収は1000万円から1500万円程度のことが多いです。

内科の医師の年収としては、標準的ですが、これより報酬が高い仕事の医師募集もあります。

一般に外来の仕事だけではなく、他の仕事も担当したら、報酬は高くなります。例えば、外来の仕事に加えて、病棟管理の仕事や訪問介護の仕事もしたら、高くなります。

仕事の量が増えると、負担が大きくなりますが、休みの多い病院だったら、仕事の量が増えても医師の仕事を続けていくのは困難ではありません。

オンコール業務や当直のない職場の医師募集をできるだけ探すようにしましょう。